聖刻の里

趣味や日常について自由に語る日記です。

【語学】ゆっくり学ぶアイスランド語PART1~アルファベットと発音~

 どうもLibraです。

 

 最近、趣味でアイスランド語を初めてみたのでその学習記録をブログとしてシェアしていこうと思います。(いつも通り)マイペースな学習になると思いますが、アイスランド語を勉強している(興味がある)同志に少しでも役に立てれば幸いです。

 今回のテーマはアルファベットと発音の規則になります。

 

 

 

アイスランド語のアルファベット

 アルファベットは全部で36文字あります。この中でC、Q、W、Zは外来語に由来する固有名詞にのみ使われます。またZは現在では廃止されており、固有名詞を除きSで置き換えられて使われます。

f:id:scarlet09Libra:20200704160254p:plain

Íslenska stafrófið (アイスランド語のアルファベット)

 

母音と子音の発音

母音
  1. A: 日本語のアとほぼ同じ。Takk【タフク】ありがとう
  2. Á: アウ。já【ヤーウ】はい(英語でいうyes)

  3. E: 日本語のエとほぼ同じ。bless【ブレス】さようなら
  4. É: イェ。ég【イェーグ】私が(英語でいう I am の I )

  5.  I: 日本語のエとイの中間くらいの音。 rigna【リグナ】雨

  6. í: 日本語のイとほぼ同じ。ís【イース】氷

  7. O: 日本語のオとほぼ同じ。foss【フォス】滝
  8. Ó: オウ。ókei【オウケイ】OK

  9. U: ユー。utan【ユータン】外から
  10. Ú: ウー。pa【スーパ】スープ

  11. Y: 5の I と全く同じ音。dyr【ディール】ドア
  12. Ý: 5の I と全く同じ音。nýr【ニィール】新しい

  13. Æ: アイ。見た目通りでわかりやすい。Hæ【ハーイ】やあ(英語でいう Hi )

  14. Ö: オェ。tölva【トェルヴァ】コンピュータ

子音
  1. B: 日本語のバ行とほぼ同じ。bless【ブレス】さようなら
  2. D: 日本語のダ行とほぼ同じ。dyr【ディール】ドア
  3. Ð: 英語の the とほぼ同じ。eða【エーザ】あるいは

  4. F: 単語の始まりではファ行、母音の間や単語の最後ではヴァ行の音を示す。foss【フォス】滝、hafa【ハーヴァ】持つ
  5. G: 日本語のガ行とほぼ同じ。grænn【グライトン】緑
  6. H: 日本語のハ行とほぼ同じ。hafa【ハーヴァ】持つ
  7. J: 日本語のヤ行とほぼ同じ。já【ヤーウ】はい(英語でいうyes)
  8. K: 日本語のカ行とほぼ同じ。kaffi【カッフィ】コーヒー
  9. L: 英語の L とほぼ同じ。land【ランド】国
  10. M: 日本語のマ行とほぼ同じ。mynd【ミント】絵画、写真
  11. N: 日本語のナ行とほぼ同じ。nafn【ナプン】名前
  12. P: 日本語のパ行とほぼ同じ。peysa【ペイサ】セーター
  13. R: 日本語のラ行とほぼ同じ。rigna【リグナ】雨
  14. S: 日本語のサ行とほぼ同じ。pa【スーパ】スープ
  15. T: 日本語のタ行とほぼ同じ。Takk【タフク】ありがとう
  16. V: 英語の V とほぼ同じ。velkominn【ヴェルコミン】ようこそ
  17. X: 英語の X とほぼ同じ。lax【ラクス】鮭
  18. Þ: 英語の th とほぼ同じ。þakka【サフカ】感謝する(英語でいうThank)

 

発音の基本ルール
  1. 単語に母音が1つのみ、かつ単語がそこで終わりの場合、その母音は長くなる。te【テー】お茶
  2. 母音が連続する場合、最初の母音は長くなる。búa【ブーア】住む
  3. 母音 + 子音1つの場合、その母音は長くなる。ís【イース】氷
  4. 母音 + 子音複数の場合、その母音は短くなる。foss【フォス】滝
  5. 4の例外として、母音 + {p, t, k, s} + {v, j, r} + 母音の場合、最初の母音は長くなる。akrar【アークラル】畑
  6.  ei でエイという母音を示す。heiti【ヘイーティ】~という名前である(ドイツ語でいうheißen)
  7.  ey で 6 の ei と全く同じ音を示す。eyja【エイーヤ】島
  8.  au でオェイという母音を示す。auga【オェイーガ】目
  9. 母音 + ll の場合、ッツル(カタカナ表記が難しい)といった感じの特殊な発音を示す。ただし外来語や人名などは普通にルと発音することもある。bíll【ビッツル】車
  10. {á, í, ó, ú, ý, æ, ei, ey, au} + nn の場合、nnはトンと発音する。grænn【グライトン】緑
  11. 母音 + {fn, fl}の場合、fはプと発音する。Keflavík【ケプラヴィーク】ケプラヴィーク(アイスランドの地名)
  12. {a, e, ö} + {ng, nk}の場合、それぞれの母音はアウ、エイ、オェイと発音する。söngur【ソェイングル】歌
  13. {a, e, o, u, ö} + gi の場合、それぞれの母音はアーイ、エーイ、オーイ、ユーイ、オェーイと発音する。góðan daginn【ゴーザン ダーイン】こんにちは
  14. {g, p} + t の場合、g はフ、p は f の発音を示す。sagt【サフト】言われた、keypti【キェイフティ】買った
  15. hv はクヴと発音する。hvenær【クヴェナイル】いつ
  16. guð【グヴューズ】のみ、gu はグヴュと発音する。
  17. 母音 + {pp, tt, kk}の場合、母音の後に軽いハ行の音が入る。Takk【タフク】ありがとう
  18. 母音 + {p, t, k} + {l, n}の場合、15と同じく母音の後に軽いハ行の音が入る。vatn【ヴァフトン】水
  19. {rl, rn}の綴りでは、{l, n}の直前にトの発音が入り、r の発音が消える。varla【ヴァトラ】滅多にない(英語のbarelyに近い)
  20. {sl, sn}の綴りでは、{l, n}の直前にトの発音が入る。snjór【ストニョウール】雪
  21. {skt, stk}の綴りでは、skt では k, stk では t の発音がそれぞれ消える。íslenskt【イースレンスト】アイスランド

 

 いかがでしたでしょうか。アイスランド語の発音は基本的にローマ字読みなので英語よりも簡単と言えますが、発音のルールが多く覚えることが多い点は少し面倒かもしれません。また、文法は他の北欧言語(スウェーデン語やデンマーク語)に比べて難易度が高めです。

 私は魔法使いの嫁に登場するドラゴンの国がきっかけでアイスランドに興味を抱きましたが皆さんはどうでしょうか。広大な自然、習得難度の高い言語、エッダやサガといった文芸作品など、日本人にはあまり馴染みがありませんがアイスランドには個性的な魅力がたくさんあります。読者の皆さんにとって、この記事がアイスランド語を理解するための一助になれば嬉しい限りです。

f:id:scarlet09Libra:20200712235447j:plain